ばらまきノベルティのメリットは? デザインや制作のコツを詳しく!


「ばらまきノベルティを作成したいけど、どんなものを選ぶとよいのだろう」「ばらまきノベルティの効果を高めるデザインを知りたい」とお考えではありませんか? ばらまきノベルティを作るにしても、費用対効果が高いデザインにしたいですよね。せっかく作っても、無駄な出費に終わったというのでは困ります。

そこで今回は、ばらまきノベルティについて詳しく解説しましょう。

  1. ばらまきノベルティを製作するメリット
  2. ばらまきノベルティにはどんなものがある?
  3. ばらまきノベルティにおすすめのデザインは?
  4. ばらまきノベルティの製作はどこに依頼する?
  5. ばらまきノベルティに関するよくある質問

この記事を読むことで、ばらまきノベルティを製作するポイントがよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

1.ばらまきノベルティを製作するメリット

最初に、ばらまきノベルティを製作するとどんなメリットがあるか見ていきましょう。

1-1.宣伝効果が高い

ばらまきノベルティの主なメリットとして、宣伝効果が高いことが挙げられます。ばらまきノベルティに企業名やロゴ・キャラクターをデザインして配布すれば、自然と目にすることができるからです。持ち歩きしやすいアイテムを選べば繰り返し使用してもらえ、さらに宣伝効果がアップします。

1-2.企業の印象がアップする

ばらまきノベルティを製作すると、企業の印象がアップするのも大きなメリットです。実際に、ばらまきノベルティを製作しない企業と比較すると、親切かつ気前がよいイメージになります。企業の印象がアップすれば、今後、顧客に商品やサービスの購入を検討してもらいやすくなるでしょう。

1-3.集客効果が見込める

集客効果が見込めるのも、ばらまきノベルティを製作するメリットといえます。たとえ安価なアイテムであっても、人は無料でもらえるものに弱いものです。たとえば、店舗のオープンやセールのタイミングでばらまきノベルティを配布すれば、多くの集客につながるでしょう。アイテムの種類やデザインによっては、想定以上の集客効果が期待できます。

1-4.売り上げアップにつながる

ばらまきノベルティを製作すると、売り上げアップも期待できます。ばらまきノベルティを配ることで企業の印象がよくなるため、顧客の購入意欲が高まるからです。次に購入しようとなったときに選んでもらえることが多くなり、売り上げアップにつながります。ばらまきノベルティの配布は、売り上げアップに費用対効果が高い方法といえるでしょう。

1-5.リピーター効果が見込める

リピーター効果が見込めるのも、ばらまきノベルティを製作するメリットです。人は、高価なものでなくても、ものをもらうとうれしく感じます。ばらまきノベルティとはいえ、もらった以上は次もリピートしようという気持ちになるものです。特に、使いやすいアイテムを配布した場合は顧客の印象がよくなり、高いリピーター効果が期待できます。

2.ばらまきノベルティにはどんなものがある?

ばらまきノベルティでよく使われるものを詳しくご紹介します。

2-1.ポケットティッシュ

ポケットティッシュは、ばらまきノベルティの王道です。ポケットティッシュは、実用性が高く誰でも使えるものであることから、根強い人気を誇ります。以前は駅前や繁華街などで、大量に配布されていましたが、企業の経費削減などにより、配布する姿を見かけることが少なくなったのも事実です。しかし、ポケットティッシュを配布するライバルが減ったことで、多くの人に受け取ってもらいやすくなっているともいえます。当マスプロックでも、ポケットティシュは長年の人気アイテムです。ニーズに合わせてさまざまなタイプをご用意していますので、お気軽にお問い合わせください。

2-2.コースター

ちょっとオシャレなばらまきノベルティを希望するのなら、コースターがおすすめです。コースターは、自分で買うほどではないけど、あるとうれしいアイテムといえます。特に、紙製コースターは使い捨てが基本で、衛生的なのもメリットです。また、紙製コースターは軽くて配布しやすく、大量に製作してもかさばらないのもうれしいポイントになります。当マスプロックでも、高品質な紙コースターを小ロット製作していますので、ぜひご検討ください。

2-3.ウェットティッシュ

ばらまきノベルティで最近人気が高くなっているのが、ウェットティッシュです。実際に配布すると欲しがる人が多いため、すぐになくなってしまいます。ウェットティシュは、外出先で食事前に手指を拭くこともでき、とても重宝するアイテムです。また、個包装タイプなら、コンパクトでかさばりません。

2-4.ばんそうこう

ばんそうこうも、ばらまきノベルティにおすすめのアイテムです。3~5枚程度のパッケージならかさばることもなく、簡単に配布できます。ばんそうこうは幅広い年代のターゲット層から人気なので、どんな業界にもおすすめです。いざというときに役立つアイテムなのでバッグの中に入れて持ち歩きしてもらいやすく、長期にわたる効果を見込めます。

2-5.あぶらとり紙

ばらまきノベルティでは、あぶらとり紙も安定した人気があります。あぶらとり紙は、簡単に顔の皮脂を吸着できることから、女性を中心に喜ばれるアイテムです。そのため、化粧品業界やアパレル業界・エステサロン業界など、女性がメインターゲットとなる業界におすすめします。あぶらとり紙は、コンパクトでかさばらず、軽量であることも大きなメリットです。

2-6.うちわ

夏場のばらまきノベルティとして、うちわを欠かすことができません。最近では、バッグに入れやすいミニタイプのうちわも人気です。うちわを配ることで熱中症を防ぐことができ、もらった人にも気が利く企業だという印象を与えることができます。うちわは印刷可能範囲が広いことからデザインの自由度が高く、宣伝効果が高いのもメリットです。デザインしだいでは、外出先に持ち歩いてもらうことによる効果も期待できます。

2-7.不織布バッグ

展示会や勉強会などでは、不織布バッグもばらまきノベルティとして人気です。たくさんの資料やパンフレット・試供品などをまとめて入れることができ、参加者から大変重宝されます。しかも、不織布バッグは軽くて持ち運びしやすいのもメリットです。また、耐久性があるため繰り返し使ってもらいやすく、想像以上の効果が見込まれます。

2-8.不織布マスク

不織布マスクも、ばらまきノベルティとして人気急上昇中です。感染症予防に効果があることから、実用的で喜ばれます。飲食店や美容院・エステサロンなど、接客業向けのばらまきノベルティとしてもおすすめです。特に個包装タイプなら衛生的な上、軽量かつかさばりにくいのもメリットでしょう。最近では1年中需要があるので、上手に発注管理すれば在庫過多になることもありません。

3.ばらまきノベルティにおすすめのデザインは?

ばらまきノベルティにおすすめのデザインを主なポイントごとにご紹介します。

3-1.企業名やロゴを入れる

ばらまきノベルティには、企業名やロゴを明記しておきましょう。どんな企業が配ったか明らかにすることで、十分な効果を見込むことが可能です。ばらまきノベルティを見るたびに企業名が目に入り、印象に残りやすくなります。たとえば、ポケットティッシュではフィルム包装部分に印刷すると、より高い効果が期待できておすすめです。

3-2.企業キャラクターを入れる

企業キャラクターがある場合は、積極的に使用しましょう。企業名やロゴと同時にキャラクターをデザインすれば、手にした人に与えるインパクトを高める効果あります。また、かわいらしいキャラクターならマニアからの受けもよく、コレクション目的で欲しがる人が増えるでしょう。ばらまきノベルティ目当てに多くの人から問い合わせがきて、企業の知名度アップにつながるのもメリットです。

3-3.店舗の簡単な地図を入れる

ポケットティッシュやうちわなど、ある程度印刷面を広く確保できる場合は、店舗の簡単な地図を入れるのもおすすめです。特に、飲食業界などで店舗のオープンや既存店舗の売り上げアップなどを望む場合には、地図を入れることで来店を促すことができます。細かく記載する必要はないので、最寄り駅やランドマークとなる建物を入れて、簡単なデザインにしておくとよいでしょう。

3-4.持ち歩きやすいデザインにする

持ち歩きやすいデザインにすることも、ばらまきノベルティの効果を高めるコツです。インパクトを与えたいからといって、奇抜なデザインや目立ちすぎる色使いにすると、受け取ってもらえないこともあります。また、受け取ってもらえたとしても、すぐに捨てられたり自宅に放置されたままになったりしてしまい、想定したほどの効果が期待できないこともあるでしょう。

3-5.なるべくコンパクトなサイズにする

ばらまきノベルティは、なるべくコンパクトなサイズであることも重要なポイントです。コンパクトなサイズのアイテムを選ぶと、以下のようなメリットがあります。

  • 配布した際、受け取ってもらいやすい
  • 配布後も気軽に持ち歩いてもらいやすい
  • 大量に持ち運びしやすい
  • 保管する際に省スペースで済む

3-6.自社ホームページのQRコードを入れる

ばらまきノベルティのデザインで自社アピールするにも、限界があります。そこでおすすめなのが、自社ホームページのQRコードを入れておくことです。最近では、多くの人がスマホを持っていることから、興味を持ってくれた人がアクセスしてくれることが期待できます。ホームページに誘導することができれば、より多くの情報を見てもらえるのがメリットです。

4.ばらまきノベルティの製作はどこに依頼する?

ばらまきノベルティの製作を依頼する業者は、以下のようなポイントを参考に選ぶと間違いありません。

4-1.ばらまきノベルティの製作実績が豊富にある

ばらまきノベルティーの製作実績が豊富な業者なら、安心して依頼できます。長年の信頼と製作ノウハウがあるからです。実際、ばらまきノベルティについて相談しても、的確にアドバイスしてもらえることでしょう。また、ばらまきノベルティの製作実績が豊富な業者では、さまざまなニーズに合わせて多数のアイテムを取りそろえているのもメリットです。

4-2.高品質な仕上がりで定評がある

ばらまきノベルティの製作を依頼するときは、高品質な仕上がりで定評がある業者を選びましょう。ばらまきノベルティは安価なアイテムとはいえ、顧客に配布する大切なものです。万が一品質が悪かったら、企業イメージに響きます。また、十分な効果も期待できないでしょう。その点、高品質な仕上がりで定評のある業者なら、安心して依頼できます。

4-3.注文しやすいロット数

注文しやすいロット数であることも、業者選びで重要なポイントです。手頃で注文しやすいロット数であれば、短期間でさばくことができ、気軽に注文しやすくなります。いくら単価が安いアイテムでも、発注ロット数が多過ぎてはコストがかかるのが問題です。また、余った場合は保管場所の確保が必要になるだけでなく、保管コストもかかることでしょう。

4-4.見積もりは無料

信頼できる業者は、見積もりが無料なのも大きな特徴です。見積もりを無料にすることで、より多くの顧客から製作を検討してもらいやすくなります。無料の見積もりから正式依頼に至ることが多いので、とにかく見積もりを依頼してもらうことが大切なのです。見積もりが無料なら、気軽に依頼してもらうことができ、結果的に多くの売り上げにつなげることができます。賢い業者は、こうした仕組みをよく理解しているものです。

4-5.リーズナブルで分かりやすい料金システム

信頼できる業者は、リーズナブルで分かりやすい料金システムを持っているものです。たとえば、当マスプロックでも、アイテム別に仕様やロット数による価格を明記しています。オーダー前に大体の費用目安を知ることができるので、安心です。ただし、業者の中には、他社との過剰な価格競争を避けるため、あえてホームページに明記していないこともあります。実際の価格を知りたいときは、問い合わせフォームなどから見積もりを依頼するとよいでしょう。

4-6.できるだけ希望の納期に合わせてくれる

できるだけ希望の納期に合わせてくれることも、チェックしておきましょう。ばらまきノベルティを配布するのにも、タイミングが大切です。たとえば、重要な展示会に間に合わせたい、新商品の発売に合わせてプロモーションしたいといった場合は、必ず指定期日に間に合わせる必要があります。もちろん、業者としても短納期での大量製作は難しいでしょうから、早めに相談して製作に取りかかってもらうことが必要です。

4-7.スタッフの対応が親切で丁寧で顧客からの評判がよい

スタッフの対応が親切で丁寧であることも、忘れずにチェックしたいポイントです。理想どおりのばらまきノベルティを製作するには、スタッフの協力が必要不可欠といえます。たとえば、見積もりを依頼した際に言葉遣いや態度が悪いなど、気になる点があるときは契約を見合わせましょう。スタッフとスムーズにコミュニケーションできなければ、先が思いやられます。その点、親切な対応で感じがよい業者なら、安心して製作を依頼できるでしょう。なお、スタッフの対応が親切で丁寧な業者は、総じて顧客からの評判もよいので併せてチェックしてみてください。

5.ばらまきノベルティに関するよくある質問

最後に、ばらまきノベルティに関する質問に回答します。それぞれ目をとおしてください。

Q.ばらまきノベルティが余ったら返品できる?

A.一般的にはできません。ばらまきノベルティは、受注生産かつ全数買取が基本になります。多く余らないよう、発注数をよく考えることが大切です。

Q.ばらまきノベルティに食品を選ぶメリット・デメリットは?

A.以下を参考にしてください。

メリット

  • 集客効果が高い
  • 特に子どもや女性から喜ばれる
  • 食品に直接印刷すればオリジナル性が高いアイテムになる

デメリット

  • 消費期限がある
  • 保管状態によっては劣化しやすい
  • アイテムによっては高く付くことがある
  • アレルギー対応ができないことがある
  • 食べてしまった後の効果が期待できない

Q.ばらまきノベルティの効果を最大限に高めるコツは?

A.メインターゲット層に喜ばれるアイテムを選ぶことと、配布するタイミングを考えることです。たとえば、業者に配布を依頼するときは、日時と場所を指定し、メインターゲット層だけに配布してもらうようにするとよいでしょう。

Q.できるだけ短納期で製作してもらうコツは?

A.以下を参考にしてください。

  • シンプルなデザインにする
  • 必要最低限の発注数にとどめる
  • デザインデータを早めに提出する
  • 業者に急ぎであることを伝えて協力してもらう

なお、特に必要もなく短納期にこだわるのは、業者に大きな負担をかけてしまうだけなので避けてください。

Q.複数のばらまきノベルティを製作したほうがよい?

A.商品によってメインターゲット層が異なる場合などで、予算に余裕があるのなら、複数のばらまきノベルティを用意するのもよいでしょう。季節ごとにアイテムを入れ替えると、さらに効果的です。ただし、予算が限られている場合は無理をせず、業者ともよく相談して最も適するアイテムを選ぶことをおすすめします。

まとめ

今回は、ばらまきノベルティについて詳しく解説しました。ばらまきノベルティを配布すると、宣伝効果・集客効果・企業のイメージアップ効果・売り上げアップ効果・リピーター効果など、さまざまな効果が期待できます。たとえば、展示会や新製品の発売キャンペーン、店舗のオープン時などに配布するのがおすすめです。なお、ばらまきノベルティの効果を最大限に高めるには、メインターゲット層に合ったアイテムを選ぶことも大切なポイントといえます。この記事を参考にし、信頼できる業者によく相談して製作することがおすすめです。


コースター制作のマスプロック