テーブルマットをオーダーメイドしよう! メリットや依頼方法も紹介


「テーブルマットをオーダーメイドしたいが、どこに依頼すればよいのか?」とお困りではありませんか? テーブルの汚れを防ぐだけでなく、食卓を美しく彩る効果があるテーブルマットは、さまざまなシーンで活躍します。宣伝効果も期待できるため、オリジナル製作を依頼してみてはいかがでしょうか?

この記事では、オリジナルのテーブルマットをオーダーするメリットや業者への依頼方法などを詳しくご紹介します。

  1. オリジナルテーブルマットをオーダーメイドするメリット3つ
  2. オリジナルテーブルマットが活躍するシーンは?
  3. オリジナルテーブルマットの製作を依頼する場合
  4. オリジナルテーブルマットの製作に関するよくある質問

この記事を読むことで、オリジナルテーブルマットの魅力や、製作を依頼する流れなどが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

1.オリジナルテーブルマットをオーダーメイドするメリット3つ

まずは、オリジナルテーブルマットの魅力やオーダーメイドするメリットについてご紹介しましょう。

1-1.ほかにはないので特別感を演出できる

オリジナル製作することで、ほかにはないテーブルマットを手に入れることができます。おもてなしのシーンで使用すれば特別感を演出できるでしょう。もちろん、自分の好きなデザインや色にすることができるため、満足度の高いテーブルマットになるはずです。

1-2.宣伝効果が期待できる

使用するシーンによっては、宣伝効果も大いに期待できます。飲食店で使用したりノベルティグッズとして配布したりすれば、店や企業・商品のPRにつながるはずです。オリジナル性の高いデザインにすることで相手の印象に残りやすくなるでしょう。

1-3.インテリアの雰囲気を統一できる

オリジナルのテーブルマットをオーダーメイドして飲食店で使用すれば、店内の雰囲気を統一することにも役立ちます。「店内の雰囲気に合ったテーブルマットがなかなか見つからない」という悩みも解決するでしょう。

2.オリジナルテーブルマットが活躍するシーンは?

オリジナルのテーブルマットは、以下のようなシーンで活躍します。

2-1.自宅で

オリジナルテーブルマットは自宅でも活躍します。来客時のおもてなしとして使用すれば、喜ばれること間違いないでしょう。もちろん、自分用のテーブルマットをオリジナル製作するのもおすすめです。好きなデザインのテーブルマットを使えば、食事がより楽しくなるのではないでしょうか。

2-2.飲食店で

レストランやカフェなどの飲食店でも、オリジナルテーブルマットは活躍します。店の宣伝になることやインテリアの統一に役立つのはもちろんのこと、テーブルクロスの代わりとして活用するのもおすすめです。汚れてもテーブルマットを取り換えるだけで済むため、常に清潔な状態で料理を提供できるでしょう。

2-3.記念品やノベルティグッズとして

オリジナルテーブルマットは、イベントの記念品や企業のノベルティグッズとしても人気があります。珍しさもあるため印象に残りやすく、企業や商品の宣伝にもつながりやすいでしょう。

3.オリジナルテーブルマットの製作を依頼する場合

オリジナルテーブルマットの製作を業者に依頼する方法や、業者の選び方などをまとめました。

3-1.まずは無料相談・無料見積もりを

株式会社マスプロックでは、ホームページで無料相談無料見積もりを受け付けています。製作の依頼を検討している場合は、利用してみるとよいでしょう。見積もりの内容に納得できたらデザイン原稿を提出し、製作開始という流れになります。

3-2.業者選びのポイントは?

オリジナルテーブルマットの製作業者を選ぶ際は、以下のポイントを参考にするとよいでしょう。

  • 豊富な実績があるか
  • 無料見積もりを受け付けているか
  • 料金体系はわかりやすいか
  • 発注数や納期の相談にのってくれるか

4.オリジナルテーブルマットの製作に関するよくある質問

「オリジナルテーブルマットの製作を依頼したい」という人が感じるであろう疑問とその回答をまとめました。

Q.自分で持ち込んだ紙でテーブルマットを製作してもらうことは可能ですか?

A.品質の関係上、持ち込みには対応していない業者が多くなっています。

Q.デザイン原稿を自分で作成するのが難しいのですが、どうすればよいですか?

A.デザインデータの作成を代行してくれる業者もあります。相談してみるとよいでしょう。

Q.台紙の色を選ぶことは可能ですか?

A.マスプロックでは、レモン色・さくら色・若草色・水色・アイボリー・ラベンダーの6色を用意しています。

Q.納品までの期間はどのくらいですか?

A.マスプロックでは、無地の場合は1週間、そのほかは10日間で納品となります。

Q.最小ロット数に満たない場合でも製作を依頼することは可能ですか?

A.割高になる可能性はありますが、製作は可能な場合が多くなっています。業者に相談してみましょう。

まとめ

オリジナルテーブルマットをオーダーメイドするメリットや業者への依頼方法などを詳しくご紹介しました。オリジナルテーブルマットは飲食店だけでなく、さまざまなシーンで活躍します。ぜひこの記事を参考に、満足のいくテーブルマットを製作してもらってください。


コースター制作のマスプロック