小ロットのノベルティを作成するメリットとは? 業者の選び方も!


「小ロットのノベルティ制作を依頼したい」とお考えではありませんか? 企業や商品を効率よくアピールできるノベルティは、選び方も重要です。ほかとの差をつけるためにも、販促効果の高いものを用意する必要があるでしょう。企業や商品のイメージを顧客に伝えられるノベルディですが、「小ロットでも作成してもらえるのか?」と不安に思う方も多いのではないでしょうか。この記事では、ノベルティの魅力や依頼先・小ロットの制作についてまとめました。

  1. ノベルティとは?
  2. ノベルティの魅力について
  3. ノベルティ作成について
  4. 小ロットのノベルティ作成について
  5. 小ロットのノベルティ制作業者を選ぶポイント
  6. ノベルティに関するよくある質問

この記事を読むことで、ノベルティに関する悩みが解決するはずです。ぜひ参考にして最高のノベルティを作ってください。

1.ノベルティとは?

まずは、ノベルティについて解説します。

1-1.どんなものなのか?

ノベルティとは、企業や商品の宣伝を目的として無料配布する記念品のことです。実用品から雑貨類までさまざまなものがあり、顧客が来店したときやイベントに来訪したときなどに配布します。企業や商品の名称やサービスを印刷することで消費者の購入促進効果が期待できるでしょう。コレクターズアイテムとして集めている人も多いため、コレクターが注目するようなアイテムを作成する企業も少なくありません。

1-2.どんな場合に必要か?

ノベルティが必要になるのは、大規模なイベントが開催されるときなどです。企業の新製品発表会などでノベルティを配布することで、自社をアピールすることにつながります。また、店の新規開店や企業の新規参入などを機会に、ノベルティを制作する企業も少なくないでしょう。

1-3.最近の傾向

細菌の傾向としては、話題性の高いノベルティグッズを制作する企業が増えてきています。SNSで拡散されることも考えて、ありきたりのものではなく珍しいものをノベルティとして用意するのです。最近は消費者の意識も変わってきているため、無料であれば何でもよいというわけではありません。「まるでノベルティに見えない」ものが好まれる傾向にあるのです。

2.ノベルティの魅力について

ノベルティの魅力や重要性、紙製品のノベルティについてご紹介します。

2-1.メリットや重要性・効果とは?

消費者にノベルティを提供することは、顧客満足度を高めることにもつながります。企業や商品の名前を世の中に広めるだけでなく、商品自体の売り上げを上げることができるというメリットもあるでしょう。「企業から消費者に対するお礼」としてはもちろんのこと、新規顧客やリピーターを獲得するためにも、ノベルティは欠かすことのできないアイテムといえます。

2-2.どんなものがあるのか?

ノベルティにはさまざまなものがあります。具体的な例をいくつかご紹介しましょう。

  • ボールペンやクリアファイルなどの文房具
  • 洗剤やハミガキなどの日用消耗品
  • エコバッグやエコカイロなどのエコグッズ
  • 入浴剤などのリラックスグッズ
  • タオルやハンカチなどの生活雑貨
  • シリコンスチーマーなどのキッチン雑貨

2-3.紙製品のノベルティについて

近年、特に人気を集めているのが紙製品のノベルティです。ポスターやはがきをはじめとし、ウェットティッシュやコースターなどをノベルティとして選ぶ企業が増えています。こういったものは、もらったほうとしても使い道が多く、軽くて持ち歩きやすいため喜ばれるでしょう。また、企業や店側(がわ)としても、比較的手ごろな価格で制作できるというメリットがあります。

3.ノベルティ作成について

では、ノベルティ作成の依頼先についてご紹介します。

3-1.どこに依頼できるのか?

ノベルティの制作は、簡単なものであれば自分でも可能です。専用のソフトがあるなら、自分でデザインしてみるのもよいでしょう。しかし、イメージどおりの仕上がりになるかは分かりません。そこで、ノベルティの制作を専門で手掛けている会社に依頼するのが一番です。デザインの提案から製造・納品まで一貫して依頼できるため、手間を最小限に抑えることができるでしょう。

3-2.印刷について

業者に依頼する際は、印刷技術についてもしっかりとチェックしておきましょう。一番よいのは、実例を見せてもらうことです。イメージの仕上がりに近いものを見れば、大体の仕上がりが想像できるでしょう。また、素材によっては印刷できるものとできないものがあります。必ず事前に確認しておいてください。

3-3.実例紹介

株式会社マスプロック」では、コースターや紙おしぼり・ポケットティッシュ・紙エプロン・ペーパーナプキンなどの紙製品のノベルティを制作することが可能です。こちらから実例をチェックしてみてください。

4.小ロットのノベルティ作成について

小ロットのノベルティ作成についてご紹介しましょう。

4-1.ロット、小ロットとは?

ロットとは、主に製造業で用いられる言葉です。簡単にいうと量的な単位のことであり、たとえば「10個単位で製造・販売」している業者では「1ロット=10個」ということになります。「小ロット」とは、その業者が制作可能な最小単位のことです。ノベルティの作成を業者に依頼するにあたって「ロット」という言葉を知っておきましょう。

4-2.小ロットのメリット

「業者に依頼するなら大量印刷のほうがお得なのでは?」と思う人も多いでしょう。しかし、小ロットにはさまざまなメリットがあります。まず、「余ってしまう」という心配が少ないことです。また、ノベルティのデザイン変更が必要になった場合も、比較的簡単に対応できます。製品のモデルチェンジがあったとき、製品に不具合が見つかったときなども、無駄を最小限に抑えることができるでしょう。また、依頼する側(がわ)としても注文しやすいというメリットがあります。

5.小ロットのノベルティ制作業者を選ぶポイント

小ロットのノベルティ制作を依頼するにあたって、業者選びのポイントをまとめました。

5-1.プリントの種類が選べるか

プリントの種類が選べるかどうか確認しましょう。同じデザインでも、プリントの方法によって仕上がりのイメージがまったく変わってくる場合もあります。「思っていた仕上がりと違う」ということにならないよう、どのようなプリントの種類があるのかしっかりチェックしておいてください。

5-2.料金体系は分かりやすいか

料金体系は業者によって異なります。できるだけ分かりやすい料金体系を設定している業者を選ぶようにしましょう。「株式会社マスプロック」では、こちらの料金体系でご用意しています。ぜひチェックしてみてください。

5-3.相談や見積もりに快く応じてくれるか

無料相談や無料見積もりに快く応じてくれる業者を選びましょう。ホームページのフォームから気軽に利用できるのでおすすめです。「株式会社マスプロック」では、無料相談無料見積もりを受け付けています。

5-4.制作までの流れ

無料相談・無料見積もり後、原稿をご用意いただきます。その後、制作・納品という流れが一般的です。業者によっては、原稿データの作成も依頼できる場合があります。製作日数は製品や数量によって異なるため、事前にご確認ください。

5-5.料金について

できるだけ、事前に複数の業者に無料見積もりを依頼しましょう。そして、比較してから業者を決めることをおすすめします。そうすることで、大まかな相場を知ることにもつながるため、損をせずに済むはずです。

5-6.注意点

業者によっては小ロットで注文すると1個あたりのコストが高くなってしまうこともあります。この点はやむを得ない場合もあるということを覚えておきましょう。発注可能なロット数だけでなく、単価などの細かい料金も必ず確認してから注文するようにしてください。そうでないと、後でトラブルになってしまう可能性があります。

6.ノベルティに関するよくある質問

「ノベルティについて知りたい」という人が感じる疑問とその回答をまとめました。

6-1.ノベルティグッズを決める際のポイントは何でしょうか?

A.ノベルティを配布するターゲット層を把握しましょう。その人たちが何を好むか、何をもらったら喜ぶかを考えるのが重要なポイントになります。

6-2.ノベルティのサイズはどのくらいが最適ですか?

A.受け取るのに躊躇(ちゅうちょ)してしまうようなサイズ、明らかにバッグに入りきらないサイズは避けるべきでしょう。荷物にならないような、手に取りやすいサイズが最適です。

6-3.「ノベルティ」と「プレミアム」はどう違いますか?

A.プレミアムはノベルティと違い、商品を購入する際の特典品です。ターゲットはある程度特定できているため、購入の後押しになるようなものにするべきでしょう。

6-4.オリジナルデザインのノベルティを制作するメリットは何ですか?

A.ほかとの差別化を図ることができる、という点が最大のメリットでしょう。独自の商品を渡すことで、企業やお店の注目度も上がることが期待できます。

6-5.業者を選ぶ際には納期スピードについてもチェックするべきですか?

A.製品によって納期に違いが出るのは当然です。しかし、在庫がなくなってしまった場合などにすぐ納品できないようでは困るでしょう。どのくらいで納品できるか、必ず事前に確認してください。

まとめ

いかがでしたか? ノベルティの目的やメリット・制作業者への依頼方法などをまとめてご紹介しました。ノベルティにはさまざまな魅力があり、企業にとって非常に重要なものです。何をどのように制作するかで企業のイメージにもかかわってくるため、慎重に検討する必要があるでしょう。ぜひこの記事を参考にして、ノベルティ制作について考えてみてください。


コースター制作のマスプロック